読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死なない程度に頑張ろう

眼鏡が無駄に考えたり考えなかったり

大学生からの円形脱毛症

雑記

円形脱毛症とその完治までを治ってから5ヶ月ちょい記念でまとめてみようという話。

 
・発覚
昨年の8月中旬に、後頭部中央の肌色面積がやけに目立ったことから発覚。サイズとしては10円玉から500円玉程度。
 
・原因候補
調べると自己免疫疾患やアトピー素因、ストレスやらが候補に。8月の頭に大学で試験があり、その出来から単位を落とすことを危惧したりインターンが面倒だとひどく憂鬱になっていたので、そのあたりが原因だと勝手に認識している。ストレスから自己免疫疾患が誘発されることもあるとかで。
 
・治療
毛髪も皮膚ということで皮膚科にお世話になった。紫外線照射治療と錠剤、塗り薬を処方された。正直塗り薬は場所の問題もあって塗りにくい。放置しておけばそのうち治るのではないかという疑惑があったために途中から通院しなくなったが。経過観察でコメントを仰ぎたい、やっぱり心配な方はお世話になった方がいい。
 
・経過
発覚後2週間程度で脱毛部中央に産毛らしきものが見えるように。2ヶ月ほどで中央の毛がしっかりしてきた一方、周囲は相変わらずで5円玉状態に。更にそれから2ヶ月弱経過した頃にはほぼ目立たなくなった。発覚からほぼ患部がわからなくなるのに要した時間は4ヶ月ほど。
 
・その他
患部自体は髪で隠れてはいたが、整髪料等で上げるとは多分露出する。散髪は目立たないようになどと言っておけば多分なんとかなるし、案外円形脱毛症の人は多いらしい。朝枕に付着した抜け毛を気にするようになるが気にしたら負け。円形脱毛症は単発型も多く自然治癒が期待できるし、仮に精神からくるものだとしたら、必要以上に気にすることで更に脱毛が捗ることもあるかもしれないということで目立たないところが患部なら極力平常心で過ごした方がいいかもしれない。
 
そんな感じで快適なハg円形脱毛症ライフを送りましょう。