読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死なない程度に頑張ろう

眼鏡が無駄に考えたり考えなかったり

歪んだ男

マザーグースに「歪んだ男」というものがあります。ただ思い出しただけで内容との関係は全く無いですが。

 

数日前、大学で友人数人と昼食をとってると「性格が歪んでいる」と言われました。こちらとしては自覚はあまりないのですが、言われるからにはそうなんだろうという感じはします。一応は納得しつつも、周りになんとなく尋ねてみる衝動に駆られ、実際数人には聞きました。聞いておきながらなんではありますが、返ってくるのは気を使った回答である可能性が高いことを考えるとただの気休め程度になるかならないかというレベル。都合のいい回答を貰って肯定感に浸りたいだけかもしれません。結局どう思うかは人それぞれと言われて終わりましたが。

 

この手の相手に自分の悪い面について尋ねてみることで思うのは、尋ねる行為自体が悪い点になりうるのではということです。自分を面倒な人だとは思っても、それを他人に聞く行為は相手からしたら面倒な人間がする行為にほかならないでしょうし、では誰にも聞かずに悶々と考えるのが良いかといえば白黒つかないので思考がよろしくない方向に向かうこともあったりとこれもまた難儀。それでも自分の性格の負の面について他人に真面目に聞くのは自分にも相手にも利がないだろうから自分で悶々している方が害を撒き散らさない点ではいいのかもしれません。

 

余談ですが、先週友人にお前の文章は拗らせてる感がすごいという指摘を頂きました。やっぱり面倒な人と思われてそうですがそれを尋ねることはしないでおきます。